眼精疲労に効果がある【ツボ】ってどんなものがあるの?

眼精疲労に効果がある【ツボ】ってどんなものがあるの?


眼精疲労に効くと言われているというツボはいくつかあります。
私たちの体のいたる所にありますが、代表的なツボは下記にあります。
・顔
・手
・足

 

まず最初にツボをどのように押したら効果があるかといいますと、
眼精疲労は目の疲れですから、目に近いところのツボを押してあげると効果があるという事になります。

 

顔にあるツボの代表的なところになります。、
・左右の目の横
・目と眉毛の間
・左右の眉毛の中心の上の箇所
・眉毛の内側の箇所(眉間の両端辺り)
・左右の上顎辺り
・こめかみ辺り
・おでこの髪の毛の生え際

 

手のツボはこのようなところにあります。
・親指と人差し指の付け根
・手のひらと手首の間の外側
・左右の小指の付け根「利き目の方を押すと効果あり」

 

足のツボをあげます。
・人差し指と中指の付け根の少し上の箇所(甲側)
・親指と人差し指の付け根の少し上の箇所(甲側)

 

また上記にあげたようなツボに、お灸や鍼を使ってあげると効果があります。
お灸は市販のものを買ってきて、ツボにピンポイントに貼って温めて使いましょう。

 

ただお灸も鍼もそうですが、鍼灸院に行ってやってもらった方が安全でしょう。
とくに目の周り等にお灸を使うのは危険を伴いますので、専門家にやってもらいましょう。

 

実際に鍼灸院に行ってみて、鍼が苦手だという方は、ツボを押してもらっても良いでしょう。